読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【引き手ストッパー練習法】家でも手軽に。「手打ち」を完全に解消するには?

こんにちは!

 

アズマです。

 

いつもブログをお読みなっていただき
ありがとうございます!!

 

あなたはバッティングにおいて

 

●あっという間にフェンスに届くような

 鋭い打球を打てる人

●ボテボテや、芯に当たっても内野ライナーで

 弱々しい打球になる子

 

その差がどこにあるか知っていますか?

 

その差は

「手打ち」かどうか

 にあります。

f:id:taku-yakyu:20170522221245p:plain

 

「手打ち」とは文字通り「手の力だけで」

バットを振っている状態です。

 それでは全身を使うことができません。

 

その結果

✔︎ボテボテが増える

✔︎芯に当たってもヒットにならない

こうなってしまいます。

 

 

さらに

 

監督・コーチ、周りの人から見ても

いかにも「打てない子」なスイングなため

試合に出しても打てなさそうだなあ…

と、期待感がないです。

 

周りに差をつけられ、

ベンチに佇む息子の姿を見て

悔しい思いをすることになります。 

f:id:taku-yakyu:20170522180405p:plain

 

 

しかし「手打ち」さえ解消すれば

全身を使うフォームになり「鋭い打球」

が打てます。

 

このバッター当たったら飛びそうだな…

と恐れられ

 

監督・コーチにも、

試合に出したい。活躍するはずだ。

と思わせることができます。

 

そしてチームの中心選手として活躍する

わが子を誇らしく思えるでしょう。 

 

f:id:taku-yakyu:20170523143317p:plain

では、「手打ち」を解消して試合で活躍する

ためにその正体に迫りましょう。

 

まずは「手打ち」のスイングと

全身を使えるいいスイングの違いです。

 

 

 ◆手打ちとは?◆

f:id:taku-yakyu:20170524193105p:plain

手打ちの最大の特徴は2つです。

①上半身と下半身が同時に動くこと

②「手」が常に「おへその前」に来ること

 

と「おへその向き」を赤で記します。

図で見てみましょう。

【始動→スイング→振り切る】

 

f:id:taku-yakyu:20170523203046p:plainf:id:taku-yakyu:20170523203049p:plainf:id:taku-yakyu:20170523203243p:plain

このように

おへそが一直線上にある状態です。

 

では手打ちを解消するとどうなるでしょう。

 

 

 ◆手打ちを解消すると?◆ 

手打ちを解消したスイングの特徴は2つ

①下半身主導

②手がおへそより遅れて出てくる

 

これは侍ジャパン柳田選手のスイングです。

f:id:taku-yakyu:20170524183230p:plain

 「おへそ」の方向に対する

」の位置を見てください。

 

 ⑦番目の写真(インパクト時)までは

「手」が「おへそ」より遅れて出てくる

のが分かると思います。

 

このようにいいスイングは

下半身→胴体の回転(おへそ)→手

という順番に力が伝わり

体の捻じれをパワーにできます。

 

「手打ち」の時+20mくらいは飛距離が

出るはずです。

 

そうすれば周りの親子が羨むスラッガー

なること間違いなしです

 

ではそのために必要な練習法は?

 

 

◆引き手ストッパー練習◆

f:id:taku-yakyu:20170524192820p:plain

早速、手打ちを解消し、飛距離を出す練習法

「引き手ストッパー練習」を紹介します。

 

 

 

<Step1>

①息子さんは、引き手(=前の手)で

 バットの根っこを掴む。

 ※力は抜きましょう

②お父さんは、グリップと芯をガッチリと

 掴んでください。

 

f:id:taku-yakyu:20170524190546p:plain

 

<Step2>

①足を上げて腰から

②スイング(バットは離さない)

腕が体に巻きつく

f:id:taku-yakyu:20170524190549p:plain

 

<Point 大事な2つの感覚>

✔︎腕が体に巻きつく感覚

✔︎バットを持つ手がつっぱる感覚

 →練習中はこの2つの感覚を意識してください。

 

✔︎腕が体に巻きつく感覚

手がおへそより遅れて出てくるように

✔︎バットを持つ手がつっぱる感覚

全身を使うことで生まれるエネルギー

 

どちらも手打ちではありえなかった感覚です。

 

 「引き手ストッパー練習」で得たこの感覚を

 実際のスイングでも感じるようにしましょう。

 

そうすれば胴体の回転が腕に伝わり

手がおへそより遅れて出てくる

いいスイングになります。

 

 

◆最後に◆

f:id:taku-yakyu:20170526170219p:plain

最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

 

これは飛距離+20mも夢じゃない

本当にオススメの練習法です。

 

やれば周りの子たちよりも

頭一つ抜けたバッターになれるでしょう。

 

 4番も見えてきます。

 

でも、やるかやらないかは

あなたと息子さん次第です。

 

思い立ったが吉日

 

今日読んだ事を忘れないように

 

「引き手ストッパー練習法」

 

今すぐこの単語をメモ帖に

書いておきましょう!

f:id:taku-yakyu:20170429181730p:plain

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます!